長瀬智也の2024年現在!モデル・アパレル・バンド等収入源から年収を推定すると…

当ページのリンクには広告が含まれています。
長瀬智也の2024年現在!モデル・アパレル・バンド等収入源から年収を推定すると…

『TOKIO』のメンバーとして長年アイドル活動をしていた長瀬智也さん。

2021年にTOKIOを脱退し芸能活動も引退状態ですが、2024年現在は『表現者』という肩書きで様々な活動をしているようです。

長瀬智也の2024年現在の年収はどれくらいなの?

という訳で今回は、2024年現在の長瀬智也の収入源から『年収』を推定してみました!

表現者としての収入源はどんな仕事なのか?一体いくら稼いでいるのか?

気になりますね〜!それでは見ていきましょう〜。


Sponsored Link
目次

【2024年現在】長瀬智也の年収はいくら?

それでは早速、長瀬さんの年収がいくらくらいなのか見ていきましょう〜。

今回は、2023年の1年間の活動から年収を推定してみました。

結論から言いますと、2024年現在の長瀬さんの年収は、最低でも1030万円と推定しました!

※あくまで私が推測した収入源で推定した年収なので、実際の年収はこれより2倍3倍にもなる可能性があります。

それではその年収を割り出した収入源について深く掘り下げてみましょう〜。


Sponsored Link

収入源は主にモデル・アパレル・バンド!?

私が調査したところ、2024年現在確認できた長瀬さんの主な収入源は、

  • モデル
  • アパレル
  • バンド

この3つの活動によるものではないかと思われます。

もちろん他にも単発で入る仕事もあるかと思うんですが、メインはこの3つじゃないかと思いました。

それでは、それぞれの収入について見てみましょう〜!


Sponsored Link

モデルの収入を推定してみた!雑誌の収入は?

長瀬さんがモデルをした雑誌を紹介します。

2023年7月25日に発売された『GOETHE 』という、ライフスタイルについての雑誌の9月号の表紙を飾っています。隣に写っているのは、バンドのメンバーである久保田 光太郎さんです。

長瀬さん、アイドルを引退してから、かなりワイルドな風貌になりましたね笑。顔立ちがはっきりしているのでロン毛とヒゲとで、インディアンを彷彿とさせる雰囲気ですが、それも個性的で素敵です。

さらに、年4回発行されるバイク好きのバイカーのための雑誌『RISER MAGAZINE』のモデルもしていました。

2022年12月25日発売 vol.02↓

2023年3月31日発売 vol.03↓

長瀬さんは16歳からバイクに乗り始めて、バイク好きでも有名ですからね〜。自分でバイクをカスタムしたり、レースにも出場したり、バイク雑誌のモデルは過去に何回もやられています。

雑誌のモデルの収入はいくらなの?

今回はこちらで相場を参考にさせて頂きました↓

契約によって収入は異なりますが、専属契約料の月20万〜30万円に加え、撮影ごとに5万円〜20万円のギャラがもらえるようです。

引用元:Job Q Town

とのことです。

長瀬さんは人気も知名度もかなりあるので、最も高い金額で計算します。

上記の雑誌3冊分だと、

300,000✖️3➕200,000✖️3🟰 1,500,000

雑誌のモデルの収入は、約150万円と推定しました!


Sponsored Link

アパレルの収入を推定してみた!『CHALLENGER』の収入は?

長瀬さんはよく『CHALLENGER』というブランドの服を着たファッションをしています↓

引用元:Instagram

オシャレでカッコいいブランドですね。店舗は原宿にあります。

引用元:Instagram

元プロスケーターの田口 悟(たぐちさとる)さんという方が立ち上げ、デザイナーをしているブランドなんですが、実は田口さんは長瀬さんの幼馴染で、出身である横浜市の家の隣に住んでいたんだとか!

2018年のインタビューで田口さんはこう答えていました。

ちなみに今も親交のあるTOKIOの長瀬智也も当時のスケート仲間だったの?

そうです。家が隣だったんですよ。ふたりとも親が働いていたから、よく一緒に回転寿司を食べに行ってからスケートして遊ぶという毎日でした。

引用元:VHSMAG

とのことです。幼馴染の2人が、どちらも有名になり表舞台で活躍してるなんてすごい話ですね〜。

子供の頃から変わらず今も仲良しなんですね。2人ともイケメンすぎる!

長瀬さんがCHALLENGERの服をよく着ていたり、CHALLENGERのイベントに長瀬さんのバンドが出演したりしていたので、広告塔として、もしくは友情出演で協力しているのかなと思ったのですが、どうやらそれだけではなかったみたいなんです。

CHALLENGERの会社概要を見ると、取締役に「長瀬 美鈴」と記載がありました。なんと、この方が長瀬さんの母親じゃないかという噂が!

CHALLENGERの会社概要 取締役「長瀬 美鈴」
引用元:usonar

2021年に長瀬さんがアイドル活動を引退してからCHALLENGERのサイトに長瀬さんに関することへの問い合わせ窓口が出来たそうで、そのことに関する記事にこんな内容が書かれていました↓

「長瀬さんの友人の男性が経営する会社です。役員には、長瀬さんのお母さんの名前も入っていますよ」(同・芸能プロ関係者)

引用元:週刊女性PRIME

ということで、取締役「長瀬 美鈴」はどうやら長瀬さんのお母さんで間違いないようです。

田口 悟さんと幼馴染ということなので、家族ぐるみで交流があり、CHALLENGERは共同経営しているのでしょうね。昔から知っている仲なので信頼関係も厚いですよね、きっと。

取締役ということで、売上の3分の1くらいか半分くらいは給料をもらっているのではないかと思うんですよね。

CHALLENGERの売上はどれくらいなの?

調査したところ売上額は全くもって分かりませんでしたが、結構な売上はあるんじゃないかと推測しました。

その理由は、

有名ブランドとコラボして知名度があるブランド

だからです。

有名ブランドとコラボ

CHALLENGERは、過去に有名ブランドとコラボして商品化しています。

NEIGHBORHOOD (ネイバーフッド) とコラボ

CHALLENGERの10周年の記念に、ネイバーフッドというブランドとコラボしました。

ネイバーフッドは、原宿の裏原系ブームで有名になったストリート系のブランドで、1990年代あたりものすごい人気でした。エイプやアンダーカバーとかとブイブイ言わせてましたね〜。今でもストリートカルチャーを代表する超人気のブランドです。

私も高校生の頃、裏原系に憧れてネイバーフッドのお店に行きましたよ〜。めちゃくちゃカッコイイ服ばかりでした。高くてとても手が出ませんでしたが笑。

ネイバーフッドを立ち上げたデザイナーの滝沢 伸介さんとも親密な関係ですね〜。コラボしたのは長瀬さんのツテだったのでしょうか。

New Balance (ニューバランス) とコラボ

ニューバランスとは過去2回もコラボしています。スニーカーで有名な、誰もが知っているアメリカのブランドです。

これは2022年の9月に発売されたコラボ商品で「NM440」というスケーター仕様のモデルですね↓

2回目のコラボの時は、ニューバランスから提案があり制作に至ったと語っています↓

あの有名なニューバランスからオファーが来るなんて、相当すごいことですよね。

私もニューバランスのスニーカー大好きで、10年前からずっと履いているモデルの物もあります。10年経ってもデザインも全然すたれないし、疲れにくいし、どんな服装でも合わせやすいんですよね。履いてるだけで幸福感がすごいスニーカーです。

このように、有名ブランドとコラボすることによって、CHALLENGERの知名度もグン!と上がったのではないかと思われます。そうなると売上も爆上がりですよね。長瀬さんが愛用しているブランドということで元々かなり知られてはいたのだと思いますが。

私の知り合いでセレクトショップを経営している人がいて、その人も自分のオリジナルブランドを立ち上げているんですが、某有名アニメキャラとコラボしたTシャツがバカ売れして、その後に新車を購入してましたよ笑。

結局、アパレルの収入はいくらなの?

ここまで長くなってしまいましたが、アパレルの収入は売上額が分からないので、今回はこちらを参考にさせて頂きました↓

2023年アパレル店員の平均給与
引用元:READY TO FASHION MAG

アパレル店員の平均給与なんですが、店長クラスの平均年収が404万円だそうです。この額は雇われてる側の金額なので、経営者側だと最低でもその倍の金額の800万円くらいの年収はあるのではないかと推測しました。

ということで、アパレルの収入は最低でも約800万円と推定しました!

実際はもっと稼いでいそうですね〜。長瀬さんの収入源の大半はアパレルの収入が占めているのではないでしょうか。


Sponsored Link

バンドの収入を推定してみた!『KodeTalkers』の収入は?

長瀬さんは2023年2月に『KodeTalkers』(コードトーカーズ) という5人組のバンドを結成しました。

ちょっとTOKIOっぽく感じるのは私だけでしょうか笑。ボーカルも一緒だし、同じ5人組だからでしょうか。

長瀬さんはギターボーカルを務めています。バンドの活動はどんな感じなのでしょうか?

ツアーライブ

2023年6月6日にアルバムをリリースして、その後「KodeTalkers JAPAN TOUR 2023」というツアーライブを行いました。東京で2回、大阪で1回公演したようです。

公式サイトによると、会場の収容人数のキャパはこのようになっていました↓

ライブ会場収容人数
9月4日【東京】恵比寿LIQUIDROOM1,000人
9月11日【東京】渋谷duo MUSIC EXCHANGE800人
11月28日【大阪】味園ユニバース1,000人

そしてチケットですが、1枚税込で¥6,600全公演完売したそうなので、収容人数分を掛けると、

6,600✖️2,800🟰18,480,000

チケット代の売上は、1,848万円くらいではないかと。

ここからライブをするのにかかる費用を引いてみます。今回はこちらを参考にしてみました↓

貸し切りライブの開催にあたって、必要となる費用項目の一例は、以下のとおりです。

会場費
機材レンタル料
広告宣伝費(フライヤーやポスターのデザイン料・印刷代 など)
弁当・ケータリング
イベント保険 (出演者・スタッフ・観客の安全のための保険)
人件費(受付スタッフ・音響照明スタッフ・セキュリティースタッフ・サポートミュージシャン など)

引用元:フィナンシャルフィールド

収容人数1000人規模のライブハウスだと、会場費が約150万円だそうです。それにプラス上記の費用を足すと、ライブをするのに1公演500万円くらいは費用がかかりそうですね〜。

チケットの売上から3公演分の1,500万の費用を引いて、KodeTalkersのメンバー5人で割ると、1人あたり約70万円くらいもらえるんじゃないかと。

CD販売

2023年6月6日にアルバムを発売しました。

売上枚数を調べましたが、オリコンランキング100位以内には入っておらず、分かりませんでした。

KodeTalkersのインスタのフォロワー数が、2024年現在5.5万人いるので、今回はそのうち2万人が購入したと推測して計算します。

アルバムの価格は税込で¥3,300なので、

20,000✖️3,300🟰¥66,000,000

6,600万円くらいと推定しました。

そのうちアーティストの取り分はというと↓

アーティスト印税とは、レコード会社との契約でCDが売れた枚数に応じてアーティストがもらえる印税のことを指します。その取り分はだいたい1~3%といわれており、メンバーがいる場合は、それを人数分に分けます。

引用元:お金の、育て方

とのことなので、印税を1%とすると6,600万の1%で66万円となります。それをKodeTalkersのメンバー5人で割ると、1人あたり約13万円くらいになるんじゃないかと。

ライブとCDを合計してバンドの収入はいくらなの?

合計して、バンドの収入は約80万円と推定しました!

ツアーライブのチケットが、全公演完売したとはすごい人気ですね!ライブ会場のキャパが小さいので、ファンはもっと大きいハコでライブしてほしいでしょうね笑。


Sponsored Link

まとめ

今回は、長瀬智也さんの2024年現在の収入源から年収を推定してみました!

調査したところ、長瀬智也さんの年収は、最低でも1030万円と推定しました!

※他にも作詞印税や、不動産投資、株式投資権利収入があるかもしれません。芸能人、ミュージシャンはそういう収入源がある人も多いようです。

あくまでも表だって推算できる年収はこの金額となりましたが、実際は、作詞印税、不動産投資、株式投資などの収入源も入れると、これより2倍3倍にもなる可能性は十分あります。

現在はバイク雑誌のモデル、アパレルショップ経営、バンド活動など、自分の趣味や好きなことを重視した仕事を引き受けている感じですね。

自由でなんだかとっても羨ましい生活です。

個人的にバラエティ番組に出てたTOKIOのメンバーが大好きだったので、もうその様子が見れないのは残念ですが、これからもカッコイイ長瀬さんの姿は、雑誌などで見ることが出来そうですね。

バイクのレースにも本腰を入れているようなので、今後はバイクレーサーとしての収入も増えていくかもしれません。

これからの長瀬智也さんの活躍が楽しみですね!

Sponsored Link
  • URLをコピーしました!
目次