田中真美子なぜ引退したの?理由は大谷翔平との結婚が濃厚か?

当ページのリンクには広告が含まれています。
田中真美子なぜバスケ引退?理由は大谷翔平との結婚が濃厚か?

大谷翔平選手の結婚相手として話題の田中真美子さん。

プロのバスケットボール選手でしたが、2023年4月に現役を引退されました。

田中真美子さんはなぜバスケを引退したの?

という訳で今回は、田中真美子さんがバスケを引退したのはなぜか?に迫っていきたいと思います!

1番の理由はやはり、大谷翔平選手との結婚でしょうか?それでは見ていきましょう〜。

Sponsored Link
目次

田中真美子のプロフィールと経歴を紹介

田中さんの人物像と、バスケの経歴を見てみましょう〜。

プロフィール

名前田中 真美子
ニックネームマナ
生年月日1996年12月11日
出身地東京都
血液型O型
身長180cm
ポジションパワーフォワード

可愛らしい人ですね〜。色白でちょっとハーフ顔の美人さんですね!

個人的にトリンドル玲奈さんに似てるな〜。と思いました。

普段から明るく元気で、みんなに愛されるキャラクター

引用元:早稲田大学競技スポーツセンター

だそうです。この容姿で明るいキャラだったら、そりゃ愛されますよね。納得です。

バスケの経歴

STEP
日野市立日野第一中学校
日野市立日野第一中学校
引用元:スタディピア

田中さんがバスケを始めたのは中学生からです。2歳上のお兄さんの影響で始めたそうです。

強豪校だった訳ではありませんでしたが、それでも都大会に出場し、ベスト16に入ったそうです。熱心な先生のおかげでバスケの楽しさを知り、この頃の先生の指導が、バスケ人生のルーツだと語っています。

やっぱり、何でも楽しいと思えることが1番大切なんじゃないですかね。先生の指導が素晴らしかったんですね〜。

STEP
東京成徳大学高等学校
東京成徳大学高等学校
引用元:東京成徳大学高等学校

女子日本代表選手が多く輩出された、高校女子バスケット界の名門校と呼ばれる高校に入学しました。

毎日、朝5時半から電車に乗って学校へ行き、夜の9時過ぎに帰宅するという、練習の日々だったそうです。

本当に厳しい3年間だったと語っていますが、一緒に乗り越えたチームメイトに出会えたことが財産だとも語っていました。朝から晩まで、ひたすら練習の日々だったんですね〜。

STEP
早稲田大学
早稲田大学時代の田中真美子
引用元:BASKETBALL SPIRITS

リング近くでパスを受け、細やかなテクニックを交えて得点を量産する一方で、中距離のシュートも得意とし、あらゆる位置から得点可能。味方のために飛び込む身体を張ったリバウンドはチームの柱である。

引用元:早稲田大学競技スポーツセンター

と、早稲田大学バスケットボール部で活躍していた田中さん。第29回ユニバーシアード競技大会では銀メダルを獲得。さらに、関東大学女子リーグ戦では優勝し、優秀選手賞を受賞するという功績を残しています。

もうプロになる準備は万端だったようですね。目覚ましい活躍です。

STEP
富士通レッドウェーブ
富士通レッドウェーブ時代の田中真美子
引用元:note

2019年4月、ついにプロとなった田中さん。富士通レッドウェーブに入団しました。背番号は14番、ポジションはパワーフォーワードです。

田中さんは試合には出ませんでしたが、チームが東京オリンピックの出場権を獲得する瞬間に立ち会い立ち会いました。さらに2021年に、『FIBA 女子アジアカップ 2021』の日本代表候補に選出されたそうです。

田中さんは中学生からバスケを始め、毎日毎日努力を積み重ね、プロの道へと歩んでいったのですね。

実は私も中学時代バスケ部だったんですが、バスケがめちゃくちゃ楽しかったんですよね〜。学校の校舎の周りをランニング10週とか当たり前で、練習は超ハードでしたが、それでも楽しくて続けられてました。

もちろんスラムダンクも全巻読破して、私の人生のバイブルになっています笑。

やっぱりプロになるっていうのは相当な事ですよね。並大抵の努力ではなかったはずです。ここまで上り詰めた田中さんですが、いつ引退してしまったのでしょう?

Sponsored Link

バスケ選手を引退したのはいつ?

田中さんは、2023年4月24日に富士通レッドウェーブを退団されました。

今シーズンをもちまして、富士通レッドウェーブを退団し現役引退することを決断しました。

 このチームで過ごした4年間は、決して良い思い出ばかりではなく、苦しいことも沢山ありました。ですが今振り返ると、それも含めて全てがかけがえのない時間で、本当に素晴らしい経験をさせていただきました。そしてなにより、富士通レッドウェーブの一員として4年間過ごせたことをとても幸せに思います。

引用元:BASKETBALLKING

とコメントしており、退団だけではなく、なんと現役も引退してしまったのですね。

これからは、富士通レッドウェーブのいちファンとして皆様と一緒に応援していきたいと思っています!

引用元:BASKETBALLKING

まだ26歳。まだまだ活躍できると思ったのですが、なぜバスケを引退したのでしょうか?

Sponsored Link

なぜバスケを引退したのか理由を考察

では、なぜバスケを引退してしまったのか、理由を見ていきましょう〜。

体力の限界か?

スポーツ選手の引退理由で1番多いと思われるのは『体力』の問題ではないかと思うのですが、田中さんはどうなのでしょうか?

調査したところ、ケガをしたとは特に公表はされていませんでした。バスケットボール選手が引退する平均年齢が30歳とのことですが、田中さんはまだ26歳でした。体力も気力も充分あったかと思います。

さらに気になる発言が↓

「私は本当に負けず嫌いだから、やはりまだ自分に納得できていないんです。
結果として、求められたことができなかったにしろ、
できなかったところまでのプロセスに納得できていないところがあります。
ここまでやったけど駄目だったと思えたら、辞める決断もできたと思うのですが、
まだちょっとやれるんじゃないか
まだできる努力があるんじゃないかって思っているんです」

引用元:note

これは2023年2月28日に発表された田中さんのコメントです。現役引退する2ヶ月ほど前ですね。

富士通レッドウェーブに4年間在籍していた田中さんですが、入団してからの3年間はあまり結果が出せなくて、苦悩の日々だったと言います。4年目になり、やっとスタメンとして試合に出れるようになりました。

まさにこれからという時期です。負けず嫌いで、まだ納得できていないところがあります。とも語っていてモチベーションも高まっている状態なのに、そのすぐ後に現役引退までするでしょうか?

バスケ引退の理由は、体力の限界というわけではなく、違う理由なんじゃないかなと思います。

田中さんはスポーツ選手として、まだまだ現役でいけたんじゃないかな。と個人的に感じました。

個人的な事情か?

体力の限界ではないと考えると、引退の理由は、やはり噂になっているこれでしょうか?

『大谷翔平との結婚』

ですかね。

2024年3月15日に、ドジャースが公式SNSで大谷選手の結婚相手は田中真美子さんだと正式に認めました。

引用元:Los Angeles Dodgers X

本当にお似合いの2人ですよね〜。雰囲気も似ていて、顔も似ている!笑。田中さんなら、もちろん合格です!と、誰もが認めるお相手ですよね。

大谷選手は2016年に好きな女性のタイプを

背が高くて、明るくてハキハキしている人。

だと語っていました。身長180cm明るく元気なキャラだと言われる田中さんは、大谷選手の好みのタイプにバッチリ当てはまりますね!大谷選手、理想の相手をゲットしたのですね。

このカワイイ笑顔ですもん、惚れちゃいますよね〜。

また、富士通レッドウェーブを退団してから、田中さんは自身のインスタの投稿を全て削除したようです。これはプライバシーを徹底的に守る大谷選手の妻になる準備だといえそうですね。

こういう事をちゃんと出来る人だから大谷選手も田中さんを妻として選んだのでしょう。

メジャーリーグの球団は日本とは違い、選手の奥さんも『チームメイト』という認識があるようです。なので、球団のスタッフと選手の奥さん達が集まる『奥さま会』があったり、選手の代わりに妻がチャリティーイベントに参加したりもするそうです。

今後は、メジャーリーガーの妻としての役割がとても重要なものになってくるし、そもそも一緒に渡米しないといけないので、とてもじゃないけど現役のバスケットボール選手という仕事は続けられそうにありませんね。

大谷選手が婚約したのは2023年だと公言しています。田中さんが現役引退した時期ともかぶりますね。婚約されて引退を決意したのでしょうかね。

田中真美子さんがバスケを引退した理由は、大谷翔平選手と結婚するから!

という理由が濃厚なんじゃないかなと思いました。

Sponsored Link

まとめ

今回は、田中真美子さんがなぜバスケを引退したのか?について調査してみました!

バスケ引退の理由は、大谷翔平選手と結婚するから。だと思われます!

今後は大谷選手とチームになって、勝つために支えていくのでしょうか。

まだまだバスケ選手として活躍できたのじゃないかと、少し残念に思いますが、2人で幸せな家庭を築いていってほしいですね。

Sponsored Link
  • URLをコピーしました!
目次